プリーツスカートは自宅で洗っても良い?正しい洗濯方法を紹介します!

プリーツスカートは自宅で洗っても良い?正しい洗濯方法を紹介します!

プリーツスカートは自宅で洗ってもひだが崩れないか、気になりませんか?
プリーツスカートの素材によっては、自宅で洗えるものもあります。
正しくプリーツスカートを洗って、ひだを美しく保ちましょう。

~ 目次 ~
洗濯機やたらいの表示があるプリーツスカートは自宅で洗える
プリーツスカートを長持ちさせるための工夫
お気に入りのプリーツスカートはクリーニングに出すのがおすすめ

洗濯機やたらいの表示があるプリーツスカートは自宅で洗える

プリーツスカートを自宅で洗う時は、最初に洗濯表示を確認しましょう。
プリーツスカートにたらいや洗濯機の表示があれば、自宅で水洗いできます。 2016年12月以降は洗濯表示が変更されており、たらいに手のマークが追加されています。

たらいに手の表示は、ソフト・手洗いコース推奨という意味です。

プリーツスカートの素材によっては洗えないものもある

プリーツスカートの素材によっては、水洗いができないものもあります。

麻で作られたプリーツスカートは、水洗いで色落ちや縮みが起きる場合があります。 麻は水にぬれるとしわができやすいため、ドライクリーニングがおすすめです。

また、絹でできたプリーツスカートも水洗いは避けてください。 絹は水洗いで色落ちする可能性があるだけでなく、他の衣類へ色移りしやすい素材です。

麻と絹が使われているプリーツスカートは、部分洗いで日常の手入れを行いましょう。 麻と絹以外の素材でも、洗濯表示に「×」がついていたら水洗いを避けてください。

プリーツスカートを自宅で洗う方法

プリーツスカートの洗濯方法は、表示に合わせて洗濯機と手洗いを分けてください。
どちらで洗う場合でも生地を裏返してネットに入れ、プリーツに沿ってたたみましょう。 たたんだプリーツスカートより少し大きめのネットを使うと、型崩れしにくくなります。

プリーツスカートを洗濯機で洗う場合

洗濯機でプリーツスカートを洗う場合は、手洗い・ソフトコースを選んでください。
洗剤は、おしゃれ着用の中性洗剤を使いましょう。
洗濯の前にプリーツ部分をしつけ糸で縫っておくと、型崩れを防げます。

脱水は30秒程度にとどめ、洗ったらすぐに干すとしわができにくくなります。
干す時は日陰で吊り干しにして、風通しの良い状態を保ちましょう。

プリーツスカートを手洗いする場合

手洗いを行う場合でも中性洗剤を使い、表示に合わせた水温で洗濯しましょう。

洗い方は振り洗いを選び、スカートの裾をつかんで軽くゆすります。
目立った汚れがある場合は、汚れの部分に直接洗剤を塗りつけおき洗いをします。
すすぎは2~3回行い、30秒程度脱水したら洗濯完了です。

干し方は洗濯機で洗った時と同じく、吊り干しにしてください。

プリーツスカートを長持ちさせるための工夫

プリーツスカートは、洗濯によって型崩れが起きやすくなります。
しかし、手入れを工夫すれば買った時の状態を長く保てます。

ここからは、プリーツスカートを長持ちさせるための工夫をお伝えします。

乾燥機は低めの温度設定にする

プリーツは熱可塑性という性質でつけられているため、高温で型崩れが起きます。
熱可塑性は、一定の温度を加えると繊維が柔らかくなる特徴があります。繊維が柔らかい状態の時にプリーツを作り、冷却することで形を保っているのです。
そのため、形を整えないまま温度が下がるとプリーツが崩れてしまうのです。
乾燥機でプリーツスカートを乾かす時は、40°以下の低温設定にしましょう。

乾いたらアイロンがけでしわを伸ばす

プリーツスカートを乾かしたら、アイロンのスチームでしわを伸ばしましょう。
アイロンの温度は、洗濯表示に合わせて設定してください。
旧表示では高・中・低で表記されており、新表示では「・」で表記されています。
「・」が多い順に高・中・低温となっていますので、アイロンの温度を合わせてください。

スチームを当てる時は、スカートを吊り干しにして裾を引っ張ります。
折り目ごとに上下にスチームをかけ、陰干しで乾燥させたら手入れは終了です。

プリーツが崩れてきたらアイロンを当てて整える

プリーツが崩れてきたら、あて布をしてアイロンを当ててください。
ひだを1つずつクリップで止めたら、表示に合わせた温度でアイロンがけをします。
ひだを固定しないとプリーツがずれてしまうため、必ずクリップを止めてください。

アイロンがけが終わったら、陰干しして乾燥します。
プリーツスカートを履く機会が多い時は、吊るしたまま使えるアイロンを使います。 アイロン台やあて布を使う手間が省けるので、1台あると便利です。

お気に入りのプリーツスカートはクリーニングに出すのがおすすめ

洗濯ができるプリーツスカートでも、お気に入りの1着はクリーニングに出しましょう。
水を使わないドライクリーニングならば、プリーツスカートの型崩れを防げます。

また、プリーツスカートは湿気弱く、湿度が高いとプリーツが崩れやすくなります。
お気に入りの1着を長持ちさせたいならば、クローゼットに除湿剤を入れてください

宅配クリーニングが初めての方

安い宅配クリーニング

宅配クリーニングの保管

布団クリーニング

宅配クリーニング-スーツ・ズボン

安い宅配クリーニング 宅配クリーニングの保管 布団クリーニング 宅配クリーニング-スーツ・ズボン

宅配クリーニング

宅配クリーニング
人気の比較ランキング
メニュー