口コミ評判で人気の宅配クリーニング「クリラボ」の工場を取材見学してきました

こんにちは、宅くり編集部のはるです。

家事に仕事に忙しい女性に、便利で大人気の宅配クリーニング。「本当は使ってみたいけど、どのお店に頼んだらいいのかわからない」という人もいるのではないでしょうか。

本当に頼んでも大丈夫なのか、ちゃんとしたお店なのか。ここが一番気になりますよね。 そこで口コミ評判でいつも人気の高い「クリラボ」へ訪問取材をしてきました。

クリラボの宅配クリーニングの利用者はほぼ女性。お客様ごとの完全個別洗い、洋服を傷めない静止乾燥機を導入しています。とにかく仕上がりがすばらしいと評判が高く、リピーターが後を絶ちません。

社長さんと部長さんにお話を伺いながら、実際のクリーニングの現場を取材しました。

~ もくじ ~
1. 女性に大人気の宅配クリーニング「クリラボ」
2. クリラボのリピート率は驚異の70%超え
 └ ■8着以下の個別洗いを徹底
 └ ■静止乾燥機がフル稼働
 └ ■服を理想的に仕上げるドイツ製プレス機
3. 買ったときのように復元する立体プレス工程
 └ ■13種類を超えるディテール別のプレス機を装備
 └ ■最後の仕上げは手仕上げ
4.完璧なメール対応、しみ抜きマイスターも常駐
 └■無料のレベルを超えている「感動のシミ抜き」ラボ
 └■初めての宅配クリーニングの不安もメールで解消
 └■24時間除湿管理の長期保管専用ルーム
 └■顧客単位の徹底した管理体制
 └■お客様の声から生まれたシワになりにくい梱包
5. クリラボ」の宅配クリーニングはここが安心
 └■クリラボを利用した人の感想
 └■クリラボの料金体制
6. 口コミ・体験で人気の宅配クリーニングの特徴

1.女性に大人気の宅配クリーニング「クリラボ」

宅配クリーニングのクリラボを運営しているのは滋賀県の株式会社松田クリーニング商会。昭和40年創業と地元で長年の信頼と実績を誇る、工場直営のクリーニング店です。

クリラボ

クリラボ

1店舗に始まり、いまでは二代目となる松田さんが滋賀を中心に10店舗を展開されています。 クリラボ代表取締役の松田浩志さんにお話を伺いました。

クリラボさんは数ある宅配クリーニングの中でも「完全個別洗い」が特徴です。初めからそうだったのですか?

宅配クリーニングのサービスを始めたのは2013年からです。実をいうと個別洗いはその10年前、2003年からすでに導入していました。
以前は他店と同じように大型の洗浄機と大型乾燥機を使っていましたが、仕上がりに限界を感じるようになったからです。
街のクリーニング店として、毎日お客さまと顔を合わせて話をきくうちに、もっときれいに大切に衣類を扱いたいと思うようになり、平成15年に思い切って工場の設備を一新しました。 その時に新たに取り入れたのが、この街のクリーニング店として、毎日お客さまと顔を合わせて話をきくうちに、もっときれいに大切に衣類を扱いたいと思うようになり、平成15年に思い切って工場の設備を一新しました。 その時に新たに取り入れたのが、この3つです」 です。

1)お客様単位で個別に衣類を洗える、ドライ洗浄機

クリラボ ドライ洗浄機

2) 衣類を吊り下げて乾かす、静止乾燥機

クリラボ 静止乾燥機

3)世界の一流ブランドも導入している立体成型のプレス機

クリラボ 立体成型プレス機

いまクリラボのサイトでも紹介している、サービスの原点ですね。

ここまでの設備で仕上げるクリーニング店は他にはない、業界の常識を超えているよといわれます。 こういう部分はお客様には見えませんが、仕上がりのよさで直接お返しができると思っています。

クリラボ

お聞きしていると「実績あるクリーニング店の直営店」であることは、満足度の高い宅配クリーニング店選びの基準と思えます。

そうですね、ご自身の大切な服のためにも、きちんとした技術と設備をもっているお店を選んでほしいと思っています。
便利とはいえ、ネットで初めてのお店にクリーニングに頼むのはきっと不安に思われることでしょう。
だからこそ信頼していただける仕上がりをお届けすることに日々取り組んでいます。
宅配クリーニングは本当に便利なサービスなので、ぜひ利用していただきたいですね。

社長さん、ありがとうございました!

2.クリラボのリピート率は驚異の70%超え

ここから営業部部長の松田さんにさらに話を伺います。

クリラボ 松田さん

クリラボのお客様は女性が多いですか?

ほとんどが女性で、昨年のリピート率は70%以上です。初回のお試しコースで依頼いただいた方は、その後も継続してご利用いただくことがほとんどです。

クリラボ

他の人の洋服と混ぜずに洗う、個別洗いの反応はどうですか?

当店では昔からしている当たり前のことですが、『宅配クリーニングでここまでしてもらえるとは思わなかった』と喜んでいただいています。
お礼の手紙やメールを拝見していると『とにかく丁寧でよかった』『やりとりに安心できた』という声が多く、励みになっています。

「では、まず現場を見てください」ということで、活気あふれるクリラボのクリーニング工場へと向かいます。

クリラボ

扉の向こうから、いろんな音が聞こえてきました。

■8着以下の個別洗いを徹底

クリラボ 個別ドライ洗浄機

これが噂の個別ドライ洗浄機ですね。1回で何着まで洗えるのですか?

2台稼働していて、1台につき洗えるのは最大8着までです。実際はお客様単位で対応するので、8着以下でもクリーニングしていますよ。 通常のクリーニング店でつかっているのは100着対応の大型洗浄機がほとんどです。そのほうが確かに効率はいいのですが、数が多いと摩擦が多いのでどうしても傷むのでクリラボでは使っていません。

クリラボ

クリラボで受注した衣類は全てこの2台で個別対応し、洗い終わったら出して手前の脱水機で1回ごとに脱水しています。
そしてハンガーにかけられて、乾燥工程へと進みます。

■静止乾燥機がフル稼働

クリラボ 静止乾燥機

このお部屋のような静止乾燥機は、普通のクリーニング工場ではなかなか見かけないと聞きましたが?

はい、あまり使っていないと思います。
通常の大型乾燥機は、コインランドリーでよくみるタイプと同じで1回で100着くらい入ります。 メリットは強い熱風で一気に乾燥させるので短い時間で仕上がることです。反面、摩擦と熱で生地の劣化は激しいのでクリラボでは使用しませんね。

通常のクリーニング店では100着くらいで一気に洗い、まとめて乾燥が当たり前。 早くて安いお店であれば、ほぼ洋服をぐるぐる回すタイプの大型乾燥機を使用しているだろうとのことでした。

クリラボ

クリラボが使っている静止乾燥機の特徴は2つあります。

・時間がかかるけれど、優しい風と熱で、衣類を傷めずに乾燥できる

・立体ハンガーで吊り下げながら乾かすので型が崩れない

1台で乾かせるのは6点までなので効率は下がるし、人の手もかかります。ですが仕上がりにこだわるクリラボではこれがスタンダードです。

よくみると、立派なハンガーには滑らない特製カバーがついていました。

ハンガー

ジャケットの肩によくパットが入っているのですが、そういうものは細いハンガーだと型が崩れてしまいます。でもこのタイプなら静止乾燥機の中で元通りに成型されやすいのです。そこに滑り止めをつけて使用しています。

ハンガー

特にここの肩のラインが大事なんですよ。一般的なクリーニング店の乾燥機なら、こういったハンガー自体、必要ないのかもしれませんね。

ハンガー

ちょうど静止乾燥機から取り出されたジャケットは、すでに仕上がっているかのように見えました。ほとんどシワが見当たりません。

クリラボ

きれい!これで完成でもいいくらいですね。

いえ、ここからです。しっかりプレスをかけていきます

■服を理想的に仕上げるドイツ製プレス機

静止乾燥機から出た服は最終仕上げのプレス(アイロン)工程へ。クリラボが使っているのはドイツ製の立体プレス機でした。

クリラボアイロン工程

コートをセット。みるみるうちに膨らんで、しわが伸びていきます。

松田さん「内側から風と蒸気をあてて、服を立体的に仕上げるドイツ製のプレス機です。 マックスマーラーやジョルジオ・アルマーニ、ラルフローレンで使っているのと同じものです。 コートもスーツもこの立体プレス機にかけて仕上げています。

クリラボアイロン工程

洋服はシワをのばすだけではダメなんです。例えばこんな風に手でアイロンをすると、ぺったりと平面になってしまいますよね。

クリラボアイロン工程

この立体プレス機は、胸のカッティングの膨らみをつぶさずに仕上げる機械。どんな洋服でも美しいシルエットに戻すことができるんですよ。

すごい!もうこれで完璧ですね!

いいえ、まだですよ。

え!まだですか?松田さんについてさらに奥へ進みます。

3. 買ったときのように復元する立体プレス工程

アンケートでも「戻ってきたときの仕上がりに大満足」という声が多い、クリラボの最終仕上げの現場にお邪魔しました。

クリラボ プレス機

■13種類を超えるディテール別のプレス機を装備

あれはなんですか?

クリラボ プレス機

パンツの腰回りのシワを伸ばすプレス機です。 この機械もカッティングの膨らみや立体感をそのままに仕上げるために導入したものです。

クリラボ プレス機

1着1着スタッフの方が丁寧にセットし、一気にプレス!あっという間に完成です。

あそこにあるマシンは何ですか?

ラペル(えり)だけを自然な形に伸ばすプレス機です。このジャケットでやってみましょうか?

静止乾燥機から取り出したジャケット。

クリラボ ジャケット

セットしてプレス!

クリラボ ジャケット

プレス前のジャケット→ものの数10秒で終了したプレス後のジャケット。

クリラボ ジャケット

単にシワが伸びただけでなく、ふんわりと立体的に仕上がっているのがわかるでしょうか?一気に品格が変わりました。

こういうディテール別のプレス機は一般のクリーニング屋さんにもあるのでしょうか?

あまり聞いたことがないですね。うちは部位別に13種類のプレス機を使い分けています。同じように対応しているクリーニング店はまずないと思いますよ。

その横にあったのは、ジャケットの後ろの襟だけを立体的にアイロンするプレス機。こちらも実演していただきました。後えりに若干のシワがあります。

クリラボ ジャケット

マシンにセットして。

クリラボ ジャケット

プレス!

クリラボ プレス

あっという間に終了です。

クリラボ プレス

見るからにふっくら。シワを伸ばしただけの仕上がりではないのが一目瞭然です。 これがクリラボのサイトでいつも見ていた立体プレスの実力!その技術力は圧巻の一言です。

■最後の仕上げは手仕上げ

その後も、ある一定の基準を満たしていない衣類は手仕事での工程があります。

クリラボ ジャケット

たとえば、こういう部分はボタンを留めるときに引っ張られるので、ラインに少し歪みがでていますよね。
それをできるだけまっすぐに直します。これは手仕事の領域です。

クリラボ ジャケット

何度もラインを合わせてプレスをする松田さん。

クリラボ ジャケット

まっすぐなラインがよみがえっています!

クリラボで毎日目指しているプレスは、一言でいうと『復元』です。なるべく新品のときの状態に近づけるようなアイロンプレスをしています。

世界の名だたるブランドと同じプレス機と人の手。この2つの技術でクリラボの美しい仕上がりを実現しています。 隣ではスタッフの方が制服のプリーツを丁寧に手仕事で仕上げていました。

クリラボ アイロン

アイロンもドイツ製。こういうところにもクリラボの美意識がちらり。

こちらは稼働中だったシャツ専用の立体プレス機。ビフォア・アフターは惚れ惚れする仕上がりです。

クリラボ アイロン

じっと見ているとスタッフの方に「こういうの、あまり見ないものね!」と笑顔で話しかけられました。

クリラボ工場のスタッフは全員女性。10年20年のベテラン選手も活躍しています。 みなさん笑顔で朗らか。気持ちの良い職場の雰囲気を肌で感じられました。こういうのは見えないけれど、とても大事なことだと思います。

クリラボ

プレス機をてきぱきと操作して、シャツを仕上げるベテランの女性スタッフ。

クリラボ

13種類はあるとお聞きしたクリラボのプレス機は、あまりにも多すぎて全部撮りきれませんでした!

 

クリラボ プレス機

スタッフのみなさん、お仕事中にもかかわらず、ご協力ありがとうございました。

4. 完璧なメール対応、しみ抜きマイスターも常駐

そういえば、服のシミ抜きはどこでされているのですか?

店舗のコーナーにシミ抜きラボがあるんですよ。こちらへどうぞ。

■無料のレベルを超えている「感動のシミ抜き」ラボ

クリラボの宅配クリーニングには無料のシミ抜きサービスがついています。

クリラボ

しみ抜きは全てここで行います。薬品は全部で約100種以上そろえていて、さまざまなシミを研究しながらここで作業しています。ひとつやってみましょうか?

松田さんは、しみ抜きもできるのですか?

はい、一通り学んだので。ではこのシャツでやってみましょう!

クリラボ

子ども用のシャツの食べこぼしのシミです。 素材とシミを目視で確認する松田さん。

クリラボ

その後、薬剤を選んで軽くつけてから

クリラボ

しみ抜きガンで狙いうち!

クリラボ

そして乾燥。

クリラボ

油性→水性という順番でしみ抜きガンを1回ずつ。

クリラボ

さっきまであったシミが跡形もなくキレイになりました!

「宅配クリーニングのサービスを始めたのは2013年からです。実をいうと個別洗いはその10年前、2003年からすでに導入していました。

クリラボ

シミは自分でキレイにするのはやはり難しいですか?

そうですね。こういった薬品を100種以上そろえているのは、シミと素材の相性によってつかう薬剤が変わるからなんです。例えば、アセテートという化学繊維の衣類にマニキュアがついた場合には、シミを抜くための薬が生地を溶かしてしまう場合もあります。 そういった素材と薬剤の知識がないと的確なシミ抜きができず、洋服を台なしにしてしまうこともあります。プロに任せたほうがいいですよ

クリラボ注文画面

クリラボではこんな風に、ネットでの注文画面で無料のシミ抜きを依頼できるので、とても便利です。

クリラボ しみ抜き

シミはついてすぐに出したら、キレイになりますか?

はい、シミがついた直後というのは、汚れが生地の上にまだ乗っかっている状態です。 でも時間がたつほど素材に浸透するので、その前にしみ抜きをするときれいになることが多いですね。 また、シミはアルカリ性で生地を傷めます。抜くなら早いほどいいですよ。

通常、この席に常駐しているのは、シミ抜き専門研修を受けて試験に合格したという「シミ抜きマイスター」の専門スタッフです。

近所のクリーニング屋さんなら有料のシミ抜きも、クリラボの宅配クリーニングなら無料です。だったらクリラボの「シミ抜きマイスター」にお願いしたほうが絶対にお得ですね。

クリラボの公式サイトはこちらから

■初めての宅配クリーニングの不安もメールで解消

クリラボ

お客様の声で一番多いのは何ですか?

安心して頼めた、仕上がりがよかったという感想です。メールが丁寧でよかったと教えていただくこともあります。

メールはどれくらいやりとりされるのでしょうか?

数えてみますね・・・えーと・・・6通です

6通!実際にその内容をお伺いしました。

<クリラボから初めて利用する方へ送るメールの流れ>

(1)注文承りましたメール

(2)集荷キットを送りましたメール

(3)衣類を受け取りましたメール

(4)検品しましたメール(このタイミングでとれかけのボタンやシミの報告をする)

(5)クリーニング完了メール

(6)クリーニング発送メール

ネットで初めて申し込んでクリーニングを出す時は、みなさん不安だと思うんですよ。だからできるだけ細かく連絡するようにしています。
お問合せの返信があると、やりとりはもっと多くなることもありますが、それも大事なことなので(ニコッ)

クリラボ

初めてで不安な時に、預けた洋服の工程がここまで分かったら、すごく安心できますよね。 クリラボは技術だけでなく、対人力・対応力の高さは、そのまま信用と信頼の裏打ちなのだと実感しました。

■24時間除湿管理の長期保管専用ルーム

クリラボ

クリラボの長期保管の受付は、春と秋の年2回。クリラボのクリーニングパック5点/10点/20点すべてのコースに対応していて、無料で最長6か月の保管です。

毎回、あっという間に保管庫がいっぱいになるので、受け付けもすぐに終了してしまうほど の人気のサービスです。

■顧客単位の徹底した管理体制

クリラボ

宅配クリーニングの長期保管で時々話題になるのが、衣類の紛失トラブルです。というのも、一般的な宅配クリーニングでは、100枚近くが一度に洗われて乾燥されるため、預けた洋服はそのままバラバラに管理されているからです。なかなか見つけられない、ということも他のお店では稀に起こると聞きました。

でも完全個別洗いのクリラボでは、預けたときから最後まで、自分の服は同じ工程でクリーニングされていきます。

その流れのままに進むので、長期保管庫でも預けた服は必ず一緒に管理。いまだかつて紛失案件は全くのゼロ!業界屈指の実績です。

クリラボ

セーター類はハンガーに通気性のよい袋をセットして、その中に収めて保管。もちろんお客様ごとにきちんとまとめられていました。

初めての方限定の「お試し10点コース」でも無料の長期保管は利用可能です。湿度もきちんと管理されたクリラボの専用保管ルームに預けて、広々としたクローゼットを手に入れてくださいね。

クリラボの公式サイトはこちらから

■お客様の声から生まれたシワになりにくい梱包

クリラボ段ボール

通常は段ボールに洋服を重ねて入れると、宅配が届いたころには、どうしても洋服がつぶれてしまいます。
ある時『なんとかなりませんか』とお客様に教えていただき、大きな段ボールの中でも空間ができるように、真ん中に中敷きを立てて発送するようにしました。

クリラボ 梱包

衣類を入れるのも発送の前日ぎりぎりに行い、できるだけ美しいままお届けできるように工夫しています。
お客様の困ったことを教えてもらうことで、逆にサービスの向上につながりました。こういうことも、クリラボの強みだと思います。

ひとつひとつお客様の声を聞いて、進化し続ける。それがクリラボがたくさんの女性に支持されている理由です。

5. 「クリラボ」の宅配クリーニングはここが安心

クリラボ

クリラボの利用者はほぼ女性。70%以上の人がリピートしている、安心と信頼の宅配クリーニングです。

今回、実際に訪問して分かったのは、最高の設備と人の手仕事が生み出す、業界屈指のクリーニングの現場であるということ。

完全個別洗いと仕上がりはもちろん、メールや電話対応の丁寧さ。安心の信頼と実績は、クリラボに寄せられたリピーターの声からも一目瞭然です。

クリラボ

■クリラボを利用した人の感想

〇近所のチェーン店の仕上がりに満足できず、クリラボさんでお願いをしました。結果、とても満足です。

〇個別洗いをしてもらえるクリーニング店がなかなかないので、今後もこのサービスを続けてほしい

〇仕上がり等、とても満足しています。

〇ワーママには非常に便利です。お会計も明瞭!

〇初めての利用で問い合わせの電話をした時、親切な対応で安心した。

〇直接のやり取りではないので不安でしたが、丁寧なご対応、メモ書きがありがたい。

■クリラボの料金体制

クリラボ

特に衣替えの時期にクリーニングを出す人にはクリラボがおすすめです。 理由は、まとめて一気に頼みたいという方に一番お得な「パック」料金で設定だからです。 松田さんが持っている集荷バッグに入れて発送するだけ。すると2回目以降からは300円割引になり、ますますお得なのです。

<クリラボ洋服クリーニングパック料金>

5点 8,800円(税別)※1着1760円
10点 12,800円(税別)※1着1280円
20点 21,800円(税別)※1着1090円

※往復送料込み、シミ抜き無料

クリラボ

街のクリーニング店で1着3,000円以上はかかる冬物コートやダウンも、一気に2000円近くお得に頼める計算になります。

クリラボ

[初回限定]お試しトライアル10点クリーニングパックは、通常料金より1300円お得な 11,500円(税別)です。

初めての時は必ず利用してくださいね。

クリラボの公式サイトはこちらから

6. 口コミ・体験で人気の宅配クリーニングの特徴

クリラボ 松田さん

最後に、クリーニング業界に精通している営業部部長の松田さんに、失敗しない宅配クリーニングのお店選びのコツをお聞きしました。

~優良な宅配クリーニングを見分けるポイント~

(1)仕上がりの早さを売りにしているお店は避ける(洋服が傷む可能性が高い)

(2)メールまたは電話の対応がしっかりしているお店にする

(3)衣替えの時期メインで利用するならパック料金のお店を選ぶ

(4)できればクリーニング工場直営のお店を選ぶ

クリラボ 松田さん

クリラボはもちろん、歴史あるクリーニング直営のお店。 送った服は全て個別洗いと静止乾燥、丁寧なプレス仕上げ後、工場から直接発送されています。

その後の松田さんと雑談をする中で、ドライクリーニング特有の洋服のにおいの話になりました。

お家の洗濯では、水に洗剤を溶かして洋服を洗いますが、ドライクリーニングでは石油系の溶剤をつかって洗います。油脂系の汚れがとれやすく、生地の伸縮を防ぐのが特徴です。

クリラボ

溶剤にもいろいろなレベルがあって。品質の低い石油系溶剤で洗うと、洋服に独特のにおいが残ってしまいます。 だからクリラボでは10段階中つねにトップクラスの溶剤を使って洗いあげています。

ネットの口コミでよくみかける、クリーニング特有のにおいは、そういう理由だったのですね。クリラボさんで聞く話はひとつひとつが「なるほど!」と思える知識ばかりです。

最後に松田さんにこんな言葉をいただきました。

私たちは、街のクリーニング店として長年培ってきた技術を、全国のお客様に提供したいと2013年から宅配クリーニングのサービスを始めました。

クリラボ

「仕事や家事で忙しい女性にとって、持ち込まなくても出せる宅配クリーニングはとても便利ですし、喜んでいただけるサービスだと思っています。

クリラボはクリーニングは衣替えの時期だけ、という方にも使いやすいパック料金で、お客様ごとに丁寧に仕上げてお届けしています。

もし、『宅配クリーニングをつかってみたいけれど少し不安』という方がいたら、どうぞご相談ください。お待ちしています」

クリラボ

クリラボの社長さん、松田さん、スタッフのみなさん、ありがとうございました!

クリラボの公式サイトはこちらから

宅配クリーニング

宅配クリーニング
人気の料金比較ランキング
メニュー