カーディガンは洗濯機OK?洗濯頻度はどのくらい?

カーディガンは洗濯機OK?洗濯頻度はどのくらい?

ちょっと肌寒いときに、一枚あると便利なのがカーディガンですよね。
でも、カーディガンは、お手入れや洗濯が面倒でどうも苦手…そんな人も多いのではないでしょうか。 使うたびにクリーニングに出すのは、お金がかかってしまうし、かといって洗濯をしないというのもちょっといやですよね。

そこで今回は、カーディガンの洗濯について、洗濯機を使う方法や頻度などについてお話ししましょう。
大切なカーディガンをできるだけ長く着ることができるように、お手入れのポイントを押さえておきましょう。

~ 目次 ~
1. カーディガンは洗濯をしてもいいの?
2. カーディガンを洗濯機で洗うには
3. カーディガンを洗濯機で洗う頻度はどのくらい?
4. 素材が麻のカーディガンは洗濯OK?
5. まとめ

カーディガンは洗濯をしてもいいの?

カーディガンは洗濯をしてもいいの?と思いますよね。
その答えは「素材による」と言えるでしょう。

カーディガンに限ったことではありませんが、洗濯をするときに確認してほしいのが、衣類についている「洗濯表示」。
これは洗濯の方法をわかりやすく図で表示しているものです。

その洗濯表示が、「水洗い不可」となっていれば、そのカーディガンの洗濯はあきらめましょう。
クリーニングに出して、専門家に洗濯をお願いするのが無難です。

反対に、洗濯表示が水洗いや洗濯機可能、手洗いなどといった、洗い方を表示していれば、そのカーディガンは洗濯が可能ということになります。 まずは洗濯表示のチェックから始めましょう。

カーディガンを洗濯機で洗うには

カーディガンの洗濯表示が、洗濯機可能となっていれば、洗濯機で洗えるということになります。

ですが、ただ洗濯機に入れて回せばいいということではありません。 カーディガンを洗濯するときには、まず洗濯ネットに入れます。

洗濯表示に「ネット必要」という表示がなくても、洗濯機で洗うときの摩擦は、デリケートな素材のカーディガンには大きな負担ですから、必ずネットに入れましょう。 レースや刺繍が施してあるカーディガンは、裏返してネットに入れると安心です。

最近の洗濯機には「手洗い」や「おしゃれ着」専用の洗濯コースが備わっていますから、それを活用すると、縮んでしまうことが少ないですね。 洗濯機の手洗いコースであれば、洗濯表示に「手洗い」があるカーディガンを洗うこともできます。

おしゃれ着専用の洗濯洗剤を使い、あとは洗濯機にお願いしましょう。

カーディガンの洗濯機で洗う頻度はどれくらい?

お気に入りのカーディガンが洗濯機で洗えるとなると、その都度洗濯をしてしまいそうですが、そこはちょっと待った!です。

いくら洗濯ができるカーディガンでも、やはり他の衣類に比べると傷みやすいですから、1回着たからすぐに洗濯機で洗うのは避けましょう。

もちろんひどく汚れてしまった場合は別ですが、そうでなければ、3回くらい着てから洗濯をすることをおすすめします。

これはカーディガンをクリーニングに出すときにも同じことが言えます。 きれいな状態を保つつもりの洗濯で、傷みがひどくなってしまうという可能性が高いことを頭に入れておいてくださいね。

また「カーディガンはほかの衣類の上にはおるものだから、そんなに汚れないだろう」と、季節の変わり目だけに洗濯をする、クリーニングに出すという人もいますが、それはちょっとおすすめできません。 汚れがたまってしまうと、それを落とすために衣類に強い刺激を加えなければなりません。カーディガンはワンシーズンに1回だけではなく、もう少しこまめに定期的な洗濯をするというのが妥当ですね。

素材が麻のカーディガンは洗濯OK?

カーディガンの素材は、ウールやアクリル、麻などがあります。

麻を使っているカーディガンは、洗濯ができないというイメージがありますが、そんなことはありません。 まずは洗濯表示を確認して、手洗いや洗濯機で洗えるかどうかをチェックしましょう。

洗濯ができる表示があれば、洗っても大丈夫ということになります。
ただし、麻というのは、非常にしわになりやすい素材です。洗濯表示で「洗濯機可能」となっていても、できれば手洗いをおすすめします。

おしゃれ着洗いのコースで洗えば、しわにならないかもと思う人もいますが、麻の場合、一度しわができてしまうと、なかなか元に戻りません。 お気に入りの麻のカーディガンが、1回の洗濯でしわが多くなってしまったら悲しいですし、大切な衣類はカーディガン以外でも、手洗いが基本と考えていただければいいでしょう。

まとめ

お気に入りのカーディガンを長く着るために、洗濯は欠かせないお手入れの一つです。

せっかく洗ったのにそれが裏目に出てしまうことがないよう、素材や洗濯表示のチェックをしっかりしましょう。
また、実は干し方もカーディガンをきれいに保つための秘訣ですから、変形を防ぐためにも気を配ると安心ですよ。

宅配クリーニングが初めての方

安い宅配クリーニング

宅配クリーニングの保管

布団クリーニング

宅配クリーニング-スーツ・ズボン

安い宅配クリーニング 宅配クリーニングの保管 布団クリーニング 宅配クリーニング-スーツ・ズボン

宅配クリーニング

宅配クリーニング
人気の料金比較ランキング
メニュー