宅配クリーニングの保管サービス比較ランキング

マンションにお住まいの方や家族が多い方など、収納スペースにお困りの方に人気の高い「保管ができる宅配クリーニング」をランキングにしました。独自のサービスや特徴をチェックして、お気に入りのお店を見つけてくださいね。

リナビス

無料で最長6ヵ月間保管!クリーニングに出してそのまま6ヵ月間保管

評価 5.0

    比較ポイント

  • 最大6ヵ月間保管!
  • 保管料金が無料!
  • 返送してもらう日時の指定可能!
  • 保管環境が整っている(防虫・除湿・遮光)
  • 送料無料

「おせっかい」な、おっちゃんとおばちゃん達が衣類をキレイにしているリナビス。ただの「おっちゃん・おばちゃん」とあなどるなかれ。実はクリーニング歴40年の立派はクリーニング職人(プロ)なのです。

そんな職人(プロ)達がキレイにしてくれた衣類をなんと半年もの間、保管してくれるのです。料金は無料!保管するところは、カビ防止・防虫・除湿・遮光がされた保管専用のお部屋。自宅で半年ずっと保管しているより安心!衣類を送ってもらう日時は指定できるのも嬉しいですね。

リナビスの保管無料サービスはリナビスの品質をすでに実感した方だけのサービスとなります。初回限定クリーニング5点コースは管無料サービスはついていませんのでご注意くださいね。

>>リナビス公式サイト

リネット

最大8カ月保管! 保管できるクリーニングコースは全て「プレミアム仕上げ」&専用ルームで保管


評価 5.0

    比較ポイント

  • 最大8カ月間保管
  • 「プレミアム仕上げ」でクリーニング後に保管
  • 温度・湿度が管理された保管専用ルームで保管
  • 保管中は防虫・防カビ対策をしている
  • 形崩れを最小限にするため、衣類にあわせてハンガーを使い分け
  • 送料無料

宅配クリーニングなのに、店舗型のクリーニング店と変わらない料金が魅力のリネット。 1点ごとに料金をカウントしていくから無駄がない。そして。仕上がりに満足できなかった場合は無料で再仕上もOK。

そんなリネットの保管サービス。最大の魅力はなんといっても保管環境が充実していること。アパレル水準の保管専用ルームで保管してくれるんです。

もちろん、クリーニングは最高級な仕上がりを感じられる「プレミアム仕上げ」で綺麗にしてくれます。「プレミアム仕上げ」って何?という方はここから確認してくださいね。

保管専用ルームがどのような環境かというと、
・カビが発生しないよう、温度は20度以下、湿度は60度以下を維持
・セーターなど型くずれが気になる衣類はハンガーではなく、専用のボックスにたたんで保管
こんな環境、家ではなかなか難しいですよね。これなら次シーズンに着た時の、虫食いの心配はもういりません。

最大8カ月保管してもらえるので、次のシーズンまでずっと保管してもらえます。 この「最大8カ月」、いつ出してもその日から最大8カ月、という意味ではありませんのでご注意くださいね。

リネットの保管サービスは注文時期が限定されています。
2月ごろに先行販売があり、注文期間は3月~7月まで、返送期間は9月~11月まで。
それぞれ期間が決まっています。例えば、7月に注文した場合は3月まで預かってくれるのではなく、11月末になります。

>>リネット公式サイト

せんたく便

最大9カ月間保管!2シーズン制で冬物だけでなく、夏物も保管可能。


評価 4.0

    比較ポイント

  • 最大9カ月間保管
  • 送料無料(北海道・沖縄・離島地域を除く)
  • 冬物の衣服だけでなく、夏物も保管可能
  • 保管ルームにはプラズマクラスターイオン発生機を設置

創業50年以上になるクリーニングのプロ「ヨシハラ」が運営するせんたく便。自社工場を持ち、品質管理を徹底的に行っています。自社工場だから、すべての衣類にバーコードタグをつけ、作業をトレースすることが可能に。

せんたく便の保管パックサービスは、集荷キットに入る量と指定の枚数を上限に利用できるサービス。最長9カ月保管してもらえるので、次シーズンまで預かってもらえるのが最大の魅力。収納スペースに余裕ができ、衣替えも楽になりますよね。

保管している間はシャープのプラズマクラスターイオン発生機を稼働。浮遊ウイルスやダニの死がいのアレル物質などを分解・除去してくれます。これならクリーニングした後のキレイな状態で維持できます。

せんたく便は注文期間と返送期間が限定されていますので、ご注意ください。
冬物の衣服を保管してもらいたい時は、注文期間が3月1日~7月31日、返送期間は9月1日~12月31日。注文期間締切直前の7月末ごろに出しても、そこから8カ月間というわけではありませんのでご注意ください。

夏物いの衣服を保管してもらいたい時は、注文期間9月1日~1月31日、返送期間は3月1日~5月31日。

>>せんたく便公式サイト

ネクシー

最大9カ月間保管!保管後、返送前にもう1度洗って、仕上げしてくれる

評価 3.0

    比較ポイント

  • 最大9カ月間保管!
  • 返送前に2度目の洗い・仕上げ
  • 紫外線や蛍光灯などが原因の変色を防ぐ
  • 温度や湿度、酸素からのダメージを防ぐ

他店と圧倒的な違いは、保管後にそのまま返送するのではなく、もう1度洗い、シミをチェックし、仕上げしてから返すというところ。2度洗うのはネクシーだけ。

そうすることで、保管中眠っていた衣服の繊維をよみがえらせ、新品だったころの肌触りが復活します。

保管中は、衣服をさまざまな自然ダメージから守ります。例えば、変色。蛍光灯や太陽の光に当たってると、洋服の色が変色してきますよね。
ネクシーの保管サービスは光からのダメージから洋服をまもります。

ネクシーの保管サービスは2つのプランがあります。
スタンダードとプレミアム。
スタンダードは洋服の繊維をよみがえらせ、ふんわり感やなめらかさがアップします。
プレミアムは、スタンダードプランのないようさらに、防虫防止、防カビなどの加工をプラスされます。

ネクシーは注文期間と返送期間が限定されていますので、ご注意ください。
注文期間が3月1日~7月31日、返送期間は9月1日~11月30日。注文期間締切直前の7月末ごろに出しても、そこから9カ月間というわけではありませんのでご注意ください。

返送期間は月の上旬・中旬・下旬から選べます。

>>ネクシー公式サイト

宅配クリーニングの保管サービスについて

クローゼットを占領する冬物のダウン、コート、季節はずれのスーツ。かさばるし場所とるし、衣替えも大変。マンションや人数が多い家族だと、なおさら収納スペースに困りますよね。

そんな時に便利なサービスが宅配クリーニングの保管です。 クリーニングに出して、次のシーズンまであずかってもらえるサービスです。

自宅で長期間置いていると…こんな経験ありませんか?

  • 虫食いがあった
  • 変な臭いがついてしまった
  • 変なシワがついてしまった
  • 変色してしまった

保管期間や保管方法はクリーニング店によってさまざま。ですが、そこはクリーニング業だけあって、衣類の状態に配慮しているところがほとんどです。

自宅で保管するより断然、綺麗な状態のままで保管してえます。
「収容スペースにも余裕がほしい」「綺麗なままで預かってほしい」と思ったら、宅配クリーニングの保管サービスを検討してみてください。
各社サービス内容をチェックして、自分にあった会社を選んでくださいね。

宅配クリーニング

メニュー