依頼できる衣類

ホーム ≫ 依頼できる衣類

宅配クリーニングで依頼できる衣類

最近では宅配クリーニングと言って、クリーニングに出したい衣類を自宅に取りに来てくれて、クリーニングした後に再度自宅まで届けてくれるというサービスが人気となっています。

今までクリーニングと言うと、クリーニング店まで持っていき、しかも引き取りにかなくてはならなかったので、こういった宅配サービスは共働きの家庭や小さな子供がいる家庭にとても人気となっているのです。

仕事が忙しい独身者も店舗まで行く手間が省けるという理由から人気となっています。 宅配クリーニングに頼む方法は様々ありますが、人気があるのは詰め放題プランです。

クリーニング会社の指定する多きめの袋に入る分だけ衣類を入れて、定額でクリーニングをしてくれるというプランです。
詰め方によってはかなりの量をいれることができますので、1枚ずつ頼むよりもお得になっています。

しかし中にはクリーニングできない衣類もありますので注意が必要です。
例えば、毛皮や皮製品は受け付けていないという会社がとても多いですし、ぬいぐるみは受け付けてくれないという会社もあります。

しかも詰め放題プランや枚数指定プランなどは、コートやジャケットのフードが外せる場合は1枚としてカウントするという会社もありますので注意しておく必要があります。
こういった注意事項は宅配クリーニング会社によって異なりますので、しっかりと規約をよく読んで、自分のニーズに合う会社やプランを見つけることをおすすめします。
詰め放題プランや、枚数指定プランでは一般的に単価の高い冬物のダウンコートやウールのコートをたくさん詰めてクリーニングしてもらうという人が多くいますが、独身者の中にはワイシャツやポロシャツ、シーズンオフのTシャツなどもキレイにしておくためにクリーニングに出すという人も多くなっていています。

宅配クリーニング会社には衣類の保管サービスを行っている会社もあり、シーズンオフの衣類を保管しておいてもらうことができるというサービスもあります。

宅配クリーニング

メニュー